記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先を読む ということ

 本日は 週に一度の 裏千家茶道教室。
お棚のお稽古をさせていただきました。




 お道具を置く位置は、あらかじめ正しく置く姿から逆算して
置き始めます。
なので、先を読めないと 置き場所がおかしくなったり
無駄に置き直す余分な動作が入り、注意されるんです。




「先を読みなさい!」





先生のお言葉、奥が深い…





この先どうなるのか、予測しながら行動する。
この先こう言う姿になるには、今 何をすべきか、どう動くか
そんな頭の使い方を、意識の仕方を
教えていただく時間でもあります。





 さて、さて、この先を逆算して もろもろやってみますか!
それには、その先の姿が想像できていないと 置き始められませんね。
今一度、チューニングと合わせて 先を読んで行動したいと思います
本日も訪問コメント過去記事にまで拍手
ありがとうございます^^ 
関連記事

コメント

repliqvf@gmail.com

hermes bags shops 主婦でママで女でプチ農家な「竹川春日美の虫食い日記」 先を読む ということ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokimekinet14

Author:tokimekinet14
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育て中の、公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。