記事一覧

らっきょうの季節


先日、冷蔵庫の片付けで残っていた 去年仕込んだらっきょうの瓶を整理しましたが、




今度は新しく漬ける番。




鳥取の土付きらっきょうが 八百屋さんに出回る時期は6月の一瞬なので、時期を逃さず手に入れないと、





あとは、保存料の入った市販のらっきょう漬けをなくなく食べないとならないので、





1年分はまとめて漬けないと!





アトピー、アレルギー子育て ママブログカテゴリーにも書いていた時期もありましたが、この季節の変わり目は喘息がひどくて、休んでいる子供の枕元でらっきょうの根を切ったり、皮を剥いたりした思い出があります。。





懐かしいなあ






今はもう、誰も喘息も出ないし、アトピーも再発せずに生活しているから、なんだか嘘みたいだけれど、あの頃は食べ物にこだわって必死だったなあ。






おかげで、めんどくさく手作り保存食を仕込む習慣がついて、ありがたい。これからも、こんな保存食仕込みを季節ごとに繰り返し、繰り返ししながら、年を重ねていくんですね。





らっきょうが終わったら、梅仕事だ。梅の季節になると思い出すあれこれもあります。本日も訪問過去記事にまで拍手コメントありがとうございます。喘息の子の枕元から卒業して、今では甲州ワイン飲みながら台所仕事出来て、夢みたい。
関連記事

プロフィール

tokimekinet14

Author:tokimekinet14
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育て中の、公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト