記事一覧

これにて…



長年、私も想い続けて 個人の小さな活動ですが行動してきましたが、





アトピーにステロイドを使わない改善の現実を、医学の視点から論文にしていただき 広く世間で考えて頂きながら、理解が広まるように という想いが詰まった新聞記事が、 毎日新聞から出ました。






ネットや 現実でもやりとりさせて頂いた 佐藤小児科 佐藤美津子先生始め、多くの医師が臨床研究をまとめ 論文にしていだけたこと、本当に嬉しいです。






世の中では とにかく「ステロイドをつけなさい!」の指導と報道や新聞記事だけで、どうにかして 表舞台で きちんと ステロイドの是非(絶対反対ではなく、使わない権利や効果)を 医学的にみとめて欲しい気持ちでいっぱいで、



出版したり活動したり
見ず知らずの 佐藤美津子先生に会いに行き、「論文にしてください!」とせまったあの頃が懐かしい。
あの頃は想いが強く、子育て支援番組を制作しないか、と声がかけられた時で、自分でカメラ片手に東京にうかがったり、Twitterで毎晩やりとりしたり。。熱かったなあ。「人に論文にしてと頼まず竹川さんが書いたらどうですか」なんて言われても、




私はただの母親だから子供たちのアトピーを自然に治す(詳しくは拙著)ことと、悩み相談の子育て支援活動しか出来ないし、歯がゆかった。。






先生は きらきら星 という患者の親達の会や、アトピックという脱ステロイド脱保湿で改善している 患者会の活動と、その理解を広める為の講演会を お仲間の先生方や御主人様(大阪阪南病院医師)とされていますが、






私達のTAKESの製作DVDでは、ステロイドを使用するしないに関わらず 応援messageを頂きました。





ご興味ある方は、TAKES a.kosodate@gmail.com まで。活動は休止しましたが、冊子やDVDはあと少しお分け出来ます。




この研究論文を始まりに出来ないのが残念ですが、これを見届けられたので、やっと区切りをつけられます。






世の中で充分煮詰まった所で、公的に動きが出てくるのが、世の常ですね。
どうか、無駄な商品や合わない治療に振り回されることなく、自分の信じた道を歩みながら、 ゆっくりにっこり アトピーがある時も子育てを楽しんで欲しいです。かげながら ここにたどり着いたあなたのアトピー子育てを応援しています。





強い想いは巡りめぐって、現実になる可能な形で目の前に現れるものですね。
餅は餅屋 子育ては母親 論文は医師。 自分の持ち場をプライドと強い想いをもって取り組んでいれば、大きな繋がりが 出来て、やがて 想いが実現すると 信じることが出来ました。





「竹川さんならこれからどんな事をしても自分の思った通りのことが出きると思いますよ」佐藤先生に活動休止報告をしたときにかけて頂いた言葉を胸に、これからの私を作っていこうと思います。




山梨農村女性支援から始め、 楽しみの私ごとのあれこれや、アトピー子育て支援活動のブログも書き続けながら、お手伝い嫁ゆえの内容の薄い若女将日記 と虫食いな内容で徒然てきましたが、 色々な内容で続けてこれて良かったです。このまま続けるか、引っ越しするか、新しく女将として1から旅館に付属した発信を始めるか、ネットから去るか今後のことは未定ですが、(1度はお休みしようと思いましたが、蓄積を無にするのはどうかとアドバイスがあり。。)







こんな小さなブログですが、どこかで誰かが必要なときに、必要な呟きに出会えて、何かしらお役に立てたら幸いです。




本日も訪問過去記事にまで拍手コメントありがとうございます。アトピー話題はTAKESで。



どこかで何かの形でお目にかかる日を楽しみに!

子育てブログで人気ランキングインしたのも、良い思い出、色々な方とここで繋がったのも、本当に良い想い出です!(子育てブログからは卒業し、ただの日記にしました。)
関連記事

プロフィール

tokimekinet14

Author:tokimekinet14
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育て中の、公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト