FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトピー治療新薬期待


本年度でアトピー子育て支援活動を休止にすることにし、
ネットなどでも アトピーアレルギー関連の情報収集や発信をお休みしていましたが、





毎朝目を通す新聞にこんな記事が載ると、やはり、まだ、気になります。






でも、なぜか イライラ、メラメラしてこないのは記事の文面。私が拙著‘’子供のアトピーは自然に治す‘’を出版したり、TAKES(テイクス)で赤ちゃん肌トラブル冊子やDVDを製作したのは、





医療機関で‘’アトピー治療はステロイドを塗っていれば治ります!‘’という一点張りだったから。






しかし、今回の記事も、改訂されたアトピー治療ガイドラインも、基本、‘’原因は解明されておらず、ステロイドを塗る対処療法しかいまはない‘’ と、







塗っていれば治ります とは違う、きちんと現状を踏まえた妥協案での治療と認めていること。現状を説明した上で研究の必要性と成果を発表する必要があるからでしょうが、納得いきます。





お手上げというか、逆ギレのように‘’ステロイド塗っていればいいんだよ!‘’‘’治らないのはお母さん(患者)の薬の塗り方が悪いんだ‘’と言われることが未だに多い現場ですが、





こうして、
対処療法でしかない といってくれるとまた違います。そのことを知り、納得し、治療を受ける。この流れならば、受ける方の自由。活動をしていた時は 頭からステロイドつけないと治らない!と 強制され、なん10年と治療を続ける人達や、こじらす人達、そして 対処療法を選びたくない人達の理解や行き場がないことへの







憤る気持ちが抑えきれず、10年活動してきた源でした。







今は、脱ステロイドや非ステロイドを理解支援下さる医師も少しずつ増え、ネットで探せる時代となりまさた。ステロイドの間違った処方や使用も 、過去の患者の発信により明かになり、疑問に思えば患者も調べて気を付けて防げる時代です。






それでも無くならない、根治薬と思い10数年と薬だけつける人、間違った処方や使用に気づけない人、アトピービジネスに振り回される人を、






どうにか救いたいと思っても、救えはしないことが活動してわかり、沸き上がる気持ちも枯渇していました。仕事として 母子保健や医療機関で携わる訳でもない素人が 、気持ちだけで動いてきたことは 正直無謀で、活動も小さすぎて何も動かせは出来ませんでしたが、






けれども、医療機関で偏りがある処方の問題を政府レベルで啓発がはじまったり、対処療法しかない現実ではあるけれど新薬開発がすすめられていること、






そして、なにより、ステロイド薬を使わない方が治癒率が高かった医療機関での論文が出されたことは、






少なからず、私たち経験者の沢山の沸き上がる熱意が伝わった余波だと信じています。色々な場所から、気持ちが何かに乗って 世界に繋がっていくさまを、アトピー子育て支援活動を通じて






身をもって体験しました。






伝え方、活動の仕方は様々ではあるけれど、なにより 熱い気持ちが 見えない何かに溶けでて伝わっていくんではないかな と感じ、世の中の色々な問題解決や希望を現実にして行く道のりには、






まず元に 熱い想い 、想いを行動に移す力、想い行動し続ける強い意思とが必要。一つの方法では完結せずとも 、結果、必ず 全体で良い方向に変わっていけるのだと思います。





アトピー子育て支援はお休みしますが、この現場が より改善していくこと
陰ながら祈っています。
本日も訪問過去記事にまで拍手コメントありがとうございます。拙著‘’子供のアトピーは自然に治す‘’ 版元在庫なしのまま、本年2月契約終了です。必要な方、興味あるかたは、全国書店、Amazonでのお急ぎ購入オススメします。
関連記事

プロフィール

tokimekinet14

Author:tokimekinet14
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育て中の、公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。