FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼年期の抗生物質使用でアレルギー

http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKCN11E0CH


抗生物質の多用は問題と言われるようになって久しいですが、それでも何かしら不調で病院に行くと、





念のため抗生物質を と処方されることも多いですね。手ぶらで帰らせると薬で早く直したい人には、なにもしないダメ医者 と思われるから、とりあえず 念のため がなくならないということもあるのだとか。患者の意識も大きいですね。





なるべく薬はいらない という患者には、なにがなんでも薬でなく、安心出来る診断だけでも充分なんですが。。






さて、リンクには幼少期の抗生物質がアレルギーを助長させる研修結果がありました。16年前 子どものアトピーやアレルギーを治したい と想ったとき、抗生物質の影響も医師の本で読んだので 我が家はかぜ薬も 抗生物質も飲まずに 安静一番で治してきました。






こんな研究結果を改めて、今 息子が高校生になってから読んで、我が家の荒療治子育ても アレルギーを起こさないようにしてこれた一因で 結果良かったな と振り返っています。






子どもの風邪は3日待て、子どものアトピーは自然に治るまで待て で子育てしてきて 良かったです。






本日も訪問過去記事にまで拍手コメントありがとうございます。明日 長男17歳。「高校生でも通ってきていますよ」と小児科でなぐさめられたアトピーや喘息や食物アレルギーを、随分長く意識しないで健康に生活出来ていること、本当にありがたい。




お疲れ様 子育て時期のわたし、
そして踏ん張れ 赤ちゃん子育て中ママ達。
我が家の子育ては拙著に、子育て初めてママ達にはTAKESの冊子に メッセージ残しました。必要な人に届きますように。
関連記事

プロフィール

tokimekinet14

Author:tokimekinet14
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育て中の、公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。