記事一覧

辞めようと思うと。。


今年度をもって、アトピー子育て支援活動は休止することに決めてから、
今まで目につく所にあったアレルギーやアトピー関連の物を、段ボールにつめて押し入れの一番奥に片つけています。





すっぱり捨てられない あれこれを眺めて、とても寂しい気持ちでいます。





学生時代学年が上がるとき、社会人になるときに、やって来た色々の成果や、将来性から今後の関わり方を考えて区切りをつける。そんな感じでしょうか。






さらに上を目指して未来を信じて挑戦するひと、極める人、職業にするひと、趣味として生涯取り組む人、経験を生かして違う道で挑戦するひと、卒業からそれぞれのステップアップがありますね。






どんな結果でも、どんな道にすすむにしても、経験、挑戦したことは無駄でないんだろうなと振り返り想います。





やりきれなかったこと、レベルが低かったことも沢山あって、恥ずかしい気持ちもありますが、でも、とにかく自分の中から沸き上がる気持ちを理解応援黙認してくれた家族に感謝、本当にありがたかったし、行動したことは良い経験でした。




また、先日連絡をいただきました。学童になるけれどアトピーが治らない、今までの治療に疑問を感じて、私のアトピー子育て経験談の本や活動をしていた事を思い出したとの事。赤ちゃんの頃も活動を知っていたけれど、本も読まなかったし座談会も参加しなかったけれど、今になって気になったからと。






赤ちゃん肌トラブルの時に繋がりたくて冊子やDVDを製作したり、治らないとされるアトピーだけれど治ってほしくて、治せた経験談を残したりしたけれど、







結局、存在をしっていても、本人の感じるタイミングが遅ければ メッセージは宙に浮いたまま。届かない現実を、また痛感しました。






それでも、参考にならないかもしれないけれど、希望された拙著や冊子、DVDをプレゼントして、症状とママの気持ちが軽くなることを祈りました。






辞めようと思うと、また目の前に現れる。現場の事実と違う見解や、正反対の対処、子育てを見かけると、いてもたってもいられなくなり、






神さまから活動を辞めるなと言われている気がして辞められずに、素人の活動で今まで10年きましたが、改めて





「そうかあ、赤ちゃんの時に知っていても、薬を飲み塗りしていれば治るだろうという気持ちから、動かす事は無理なんだなあ 、結局10年近く経って受けてきた治療では治らないとならないと興味を持ってはもらえないんだなあ」と無力さを痛感しました。






未練を試されたような出来事でしたが、もう、堂々巡りのこの問題からは卒業しようと今度こそ思えました。現状と自分の気持ちを再確認、改めて、
一筋縄にいかない現実を見せられて切ないですが、精一杯残した事が何処かで誰かに繋がって、早い段階で気付きのきっかけになりますようにと祈るばかりです。






本日も訪問過去記事にまで拍手ありがとうございます。餅は餅屋が一番です。
関連記事

プロフィール

tokimekinet14

Author:tokimekinet14
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育て中の、公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト