記事一覧

拙著後の我が子達 母の日


「お母さん!台所見て!」と長男。次男と一緒に急にいなくなって、2人でフラリと帰ってきたから、何かなあ と思ったら、なんと






お母さんありがとう のプラカードつきの立派な鉢植えカーネーション!





「二人で割り勘して買ったよ~!」と、照れ臭そう。
思わず、ありがとう~と 中2次男、 高2長男も ハグしてしまいました。





今年は入り用が多くて母の日のプレゼントが私は買えずに、パウンドケーキを焼いて庭の花を摘んで、母達に用意していたのを見て、「まずい 今日母の日か」 と慌てて用意してくれたみたい。





こんなにも嬉しい気持ちになるんですねぇ。お母さんありがとうのプラカードつきの花をもらうって。
長男なんて、幼稚園以来久しぶりかも!






夕飯の時には、小さい頃にくれた母の日のプレゼントの話や、アトピーやアレルギーだった時の話や、どうやって治してきたかの話や、卵を初めて食べたら目からゼリーが出てきてびっくりした話で、なんだか盛り上がりました。




私の子育て経験談は、我が子たちも「お母さん、チャレンジャーだね」と笑うほど、あまり一般的ではなかったけれど、だからこそ、一般的な見解で語られる結果には育たず、アレルギーやアトピーを乗り越えることが出来たのかなあ。





「あ、そうそう、この前友達の家で食べてみたら生卵大丈夫になったよ!」と、長男のまさかの報告まで。納豆キムチ生卵かけご飯を食べだして、私はヒヤヒヤしながら見ていましたが、






こうして、一生ステロイドや保湿が必要と診断されたアトピーも何もしないで生活できて、次に食べたら死にますと言われた卵も
まさかの生で自ら私のいない場所で試してしまったり、(せめて家でしてほしかった。。)





まだ、生卵は痒い次男も、
「友達にもアトピーの子いて、薬をつけてるよ。お母さん、治してくれてありがとう」なんて言ってもらえて、






子ども達がたくましく成長してきてくれていることが、何よりの母の日プレゼントな 昨日でした!





新体操の遠征中でいなかったすえっこちゃんも、アトピーやアレルギーを経験したから、太りにくい食生活が普通になって、体重制限しないでオーケーで、ありがたい。良かった良かった。
本日も訪問拍手にコメントありがとうございます。アトピー話題はTwitterかTAKESで。いままで子育て色々あったけど、結果オーライ。
我が家の子育て体験談はAmazonや全国しょてんで→
関連記事

プロフィール

TAKEKAWA

Author:TAKEKAWA
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育て中の、公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト