記事一覧

ときめく片付け 断捨離

「ときめく物だけ残す」 片付け指南書が海外でも人気で、こんまりさんは世界に影響を与える女性トップ.10とニュースにもなっていましたね。今日本屋さんにいったら女性誌コーナーに ロングセラーで もちろん置いてありました。





以前から何度か読んではいるけれど(立ち読みや雑誌特集で)、私にはどうしても 無理 と はなっから実践出来る気が起きずに、本を買うまでにはなりませんで…




もちろん、参考になることも沢山あって、真似していること(服や下着の畳み方や捨てるポイントはオススメ!)もあるけれど、
基本、ときめくわけではないけれど、しかたないこれでって妥協の中で 生活をしているわたしは、





捨てきれない手放せないものに囲まれています。






それでも、狭い我が家、引っ越しが多かった我が家は、割りにこざっぱりはしているかな。でも、やっぱり、捨てられないものが沢山ある。






ときめかなくなったら捨てる





こんなことできたら、さぞ身軽なんだろうなあ。




ときめかない苦しい思い出の品。
過去にはときめいたけれど、今は違う感情が宿っている。
やめるにやめられない、捨てるに捨てられないで続けているあれこれ。。
すてられたらどんなにか身軽になるんでしょう。






断捨離は自分の人生が変わると、あちこちで勧めていますが、わたしにはとても出来ません。





でも、やっぱり、なんでも区切りをつけて、心身 生活空間ともに、 綺麗で身軽で理想的に快適に過ごしたいな。


「いつか使うかも、懐かしい、頑張ったあかし」は思いきって捨てるとあるけれど、
でも、捨てようとしたときに、

「いつか役にたつかも、ときめきを通り越して愛しい、あかしや歴史を感じるまで繋げる」そんな気持ちも大切にしたいな。
本日も訪問拍手にコメントありがとうございます。アトピー話題はツイッターで。
気持ちや環境を整理して片付けたうえで、大切にしていきたい あれこれがたくさんある。
関連記事

プロフィール

tokimekinet14

Author:tokimekinet14
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育て中の、公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト