記事一覧

すべてはお茶が教えてくれる

4年前のブログに  アトピー子育て支援の活動の今後を考えている事
書いていました。
moblog_c7234481.jpg

尊敬する師匠に相談すると、
「わたしなら一人でも必要としてくれる人の為に間口を開けておくわ。開いた自分でいたらいいんじゃないかしら」
とお答えいただきました。





で、細々続けてきた活動をまとめたく、冊子準備したり、
個人的にアトピー話題情報収集したり、個人相談受けたり、
DVD 制作したり、そうこうしているうちに半年以上 オープンな座談会を御無沙汰でしたが、
個人的に相談にのったり、活動自体は 仕事子育て合間に続けています。






 多くは 悩みながらもなんとなく薬使いながらやっていて、
方針が変わった人(たいていの迷いはステロイドをやめたり 使いたくない悩み)は、
東京のステロイド処方の上手な(強力なのを上手に出してくれるから
短期間で一度きれいになる)医師を見つけ、なやみを解決するんですね。
そうすると、わたしの活動は必要ない。
でも、その後 また噴き出したり 今度はステロイドがうまくきかないと、
また 「聞いてください」となる。






何とて解決策を示せない私は、無力感でいっぱいになり、
座談会なんか やめよう となるのですが、
性懲りもなく、悩んでいる人がコンタクトくれると 応援したい と、また
座談会を企画する。 そんな繰り返しで9年が過ぎました。





  無意味に思える座談会を、もうやめて、情報提供のみにしようかと思った矢先、
お茶稽古中、師匠のボランティアの話題になりました。
「わたしはね、お礼の御金以上に足も出ていて タクシー代にもなりませんが、
御茶を通じて 関わった人が、いまに お母さんになった時に
御茶に触れて良かった と思ってくれたらそれでいいの。あの子たちが
良い人生を歩んでゆくために御茶の教えを少しでも思いだしてくれて、
その中の少しでも 御茶を始めたくなったらそれでいいの」と、
稽古場以外の活動をも 深い愛情で与えている。。。






もう、わたしは一人号泣。





わたしは、こんなちっぽけな活動にすら
感謝されない不満や、御金にならない損得勘定や考えて不満に思い始めていて、
なんだか 
子供たちが健康になって、お母さんが笑顔になれたらそれでいい と思って始めた活動に、
見返りや、世の中への発言力や、そんな計算感情が入りこんで、
商売の様な気になってしまい、運営費を確保しないと とか、感謝されないなら
参加費取れば割り切れるかな とか、
そんなことを考え始めたわたしに、






また 初心を思い出させてもらえました。
新年初めには 抱負も目標も浮かびませんでしたが、
尊敬できる師匠に出あえことで、
自然に進む方向を照らしてもらえた気がします。
本日も訪問 拍手コメント ありがとうございます。
アトピー話題はツイッタ―で。
やめてしまう人がほとんどの中、
なんでも初心を思い出しながら 続けること 大切ですね。


仕事も 生活も 夫婦も お母さんでいることも
そして 女性でいることも。。
関連記事

プロフィール

tokimekinet14

Author:tokimekinet14
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育て中の、公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト