記事一覧

子供のお腹おしりかじり虫 ケアその後

以前の様子は、ママとしてのつぶやきに書きました 。色々塗るのをやめて、
お風呂を少しお休みして、その後、
すっかり綺麗になりましたよ。


御蔭さまで傷も跡には残りません。
ワセリンやステで対処してる子が、掻きむしり跡が残ったと言っていましたが…

以前、子供がアトピー卒業後の お腹やおしりの痒がり湿疹について書きましたが、 我が家の末っ子ちゃんが この 乾燥タイプ。






乾燥などからの刺激による皮膚炎が アトピーと一緒にされてしまうのは、ビジネスの世界の保湿ケア商品や、 医療期間のステロイドなどの治療薬剤でも多くあります。







すべての肌に保湿が必要なわけでもなく、すべての肌トラブルがステロイドなど薬で対処しないと跡が残るわけでもなく、







秋冬痒がりだしたら、お風呂(石鹸やシャンプー)は毎日と決めすぎずに少し少なくしてみたり、 洗濯の柔軟剤をやめてみたり、合わない保湿をやめてみたり、薬で一瞬に真っ白にせずに自然に治癒してゆくのを待ってみたり。






そんなことで、
トラブルない痒みもない 綺麗な素肌に戻れました!






不安に思い受診し、こういう子供の肌トラブルまでアトピーとされたり、アトピーじゃないけど対処は薬や保湿だけになってしまうと、大抵が 長引く治療やケアになってしまう。だって、表面的な対処しかしてないから。






一人一人違う肌トラブルの考えられる原因を探るべく、目くじらたてないように、面倒くさがらないで、気長に向き合う力かげんは、母親にしか出来ない仕事だと 私は思いますよ!








我が家の アトピー克服子育ては拙著に、その後はブログに、残していきたいです。子供たちも、将来大人になり 参考にしてくれたら嬉しいな。






本日も訪問拍手にコメント、ありがとうございます。アトピー話題はツイッターで。ちなみに、男二人は 秋冬も痒がらないよ。サッカー息子の夏の汗だくトラブルはシャワーや石鹸で清潔に手塩にかけたし、運動あまりしない次男の 毛穴詰まりのがさがさは 、汗かけるよう代謝あげるような心がけで良くなりました!








これらを アトピーっぽい って 世間はひとまとめにしてしまうから、なかなか治らないと言うし、ただ薬で綺麗にしてるだけで 薬過多にしてしまう。子供は肌が敏感で、成長途中だと思えば 優しく向き合い、強くなれるよう鍛えられますよ!長男も次男も、もう世話も焼かないくても今では大丈夫。



以前の様子は、ママとしてのつぶやきに書きました 子供たちが 健康で丈夫にたくましく育っていけるように、こどもに向き合いながら、適度な距離感を調整しながら、自分で自分の体の癖を把握してケアできるように、鍛えて改善できるように、自立させてやりたいな。
関連記事

プロフィール

TAKEKAWA

Author:TAKEKAWA
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育て中の、公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト