記事一覧

何事も それに合った時期 を見逃さ無いこと

畑

畑のホウレンソウ、とうが立ってしまったものと まだ十分柔らかい葉のものとあって
なんでかな とおもったら







冬野菜のほうれん草  まく時期が9月のものと 11月になってからのものとで
その後が全然違うんですね…









普通に考えたら 早く蒔いた方が とうが立ちそうでしょ。芽が出てから時間が経ってるし。
でもね 違うんです。
時期を逃して 遅く種を蒔いた方が 早くとうが立って 食べられない。






なんだか いろいろなことと照らし合わせています。









子育てでも 人生の挑戦でも 
いつ始めても遅くないことも多いんですが、
それでも それに合った時期 に手をつけスタートしないと
途中で差が出てくる。後で痛い目に合う。十分に発揮できない。







畑のほうれん草を眺めながら いろいろな取り組みを思い浮かべて
早いかもしれないとおもいながら、けれど ここが勝負時 と
想う事に 判断ミスをしないように 出遅れないようにしないとな…なんて
想う今日この頃です。
中学生の子育てや 私の計画のあれこれ です。。後でも芽が出るけれど、
その後の伸び率が違うこともあるなぁ と。





本日も訪問コメント 過去記事なまで拍手 ありがとうございます。
こめんとは閉鎖しました。拍手コメント・支援活動メールは利用できます。
アトピー話題はツイッタ―で。
おそいとだめな物や、早いとダメな物もあって 経験してみないとわからないですね。
とにかく、 自己流の失敗から知ることも多いけれど、やっぱり本を読み、経験者から良く聞き勉強する事ですよね。
畑も子育ても。。
関連記事

プロフィール

tokimekinet14

Author:tokimekinet14
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育て中の、公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト