記事一覧

山梨お勧め特産品 「七賢 甘酸辛苦渋」


しちけん の かんさんしんくじゅう








甲斐駒ヶ岳 の北斗市白州の 山梨県のお酒






山梨甲州市は勝沼ぶどう郷がありワインの産地で、海外にも通ずるオシャレで美味しい甲州ワインや、 一升瓶ワインや葡萄液なんかの田舎風もあってすきですが







私はワインがなぜか悪酔いするの… 好きなんだけど。なので 翌日用事があるときは もっぱら日本酒 か 焼酎。三、四杯楽しめるから。ジンやスコッチも大好きだけど一杯で酔っちゃう(生地で飲む私がいけない…)。







今日は 仕事が終り 明日のアトピー座談会を考えながら 晩御飯つくりながら このお酒を飲んでます!






酸も甘いも苦い辛いも含め 渋さのあるお酒なのね。 男の渋いはカッコイイしわかりやすいけど 、女の渋さってわかりずらいですね。女性は、ただ年取ったって感じになりがち。






美しさや、経験からの適度なプライドや、謙そんや女性の色気も渋さには必要だと個人的には思うけれど、それが上手く燻されないと、変な若作りや 妙なプライドや 依存による弱々しさや 女の性を強調しすぎたり、すべて 過ぎると







汚い







このお酒 色があるんですよ… 茶色に濁る とみえるか 綺麗な澄んだ琥珀色にみえるか






そんなこと意識しながら、仕事も子育ても ボランティアも そして 女性の時間も 渋く燻していけたらいいなあ…なんて ほろ酔いです。本日も訪問コメント過去記事にまで拍手ありがとうございます。アトピー話題はツイッターで。
汚く濁らず、 琥珀色に見えるよう年齢を重ねたいな。。 明日のアトピー座談会も そうありたい。
アトピー子育て支援の活動は こちらにあります
支援に関するカテゴリです
関連記事

プロフィール

TAKEKAWA

Author:TAKEKAWA
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育て中の、公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト