記事一覧

07/06のツイートまとめ

TAKEKAWA_A

お腹がガザガサ黒ずみかゆがる子供。悩んだママから声かけられた。「とにかく乾燥だからお母さんの保湿化粧剤つけて。掻きむしったら痒みどめにこの軟膏」と指導されステ軟膏を処方されていた。きちんとした皮膚科ならステロイドは痒みどめとは説明しないはず。荒れた肌に化粧水もありえない。
07-06 10:54

なんだかもう すべて言いなり…自分の頭で対策を考えて 病院の治療が最善なのか 自宅でのケアが最善なのか。それは 頭の良い白衣着たお医者さんは尊敬するし、なんでも知っているように感じるけれど、子供の肌荒れに大人の化粧水って言われたら「それありえないわぁ」と胸の中でお断りしないと…
07-06 10:59

自分の頭で考えてみよう!意外と 母の、女の、動物の感覚でも 感じて判断出来る事いっぱいある! お医者様は治療でお世話になるにしても、肌ケアや子育ての仕方まで、鵜呑みにして頼るのはどうだろう…と私は思うよ。
07-06 11:08

この時期ワセリンでテッカテカの子供連れたママが来たときには 倒れそうになった。医師の指導とはいえ「子供汗かく?」と聞いちゃった。やめろ とはいわない。治療だし…でも治療方針が子供の真の健康にブレーキかけていると母親が感じ、過度な保湿を変え良くなった報告をもらえたのは嬉しかった。
07-06 11:15

今日はそうめん。アトピー子育て中、スパやそうめんでかゆがる事を告げた医師から「あのさお母さん知っている?小麦アレルギー。まあ馬鹿なお母さんは色々考えないで薬つけてて」と言われた。私は「今はアレルギーでも腸内や内臓強く育てたらたべられる!慌てないで!」と言ってほしかっただけなんだ…
07-06 18:42

馬鹿なお母さんの私は、小麦アレルギーも たべられるように祈りながら、慣らしながら、腸内意識しながら育てたよ。今日はそうめん。13年たっても 医師の靴下の色まで思い出す…
07-06 18:47

「つぎたべたらしぬよ」 も呪いの言葉だった…それをとくには 空を見るしかなかった。
07-06 18:48

でも 今では そんなアレルギー除去食指導に当たったママには、負荷試験などしながら、また ステロイド使わないで様子見る病院の存在も伝えられる時代になった。昔みたいに 一人 自宅で負荷しながら たべならす事しなくても、理解ある医療機関がある。その事伝えれば 解決だ。
07-06 19:54

気持ちの整理、身辺の整理。
07-06 20:02

関連記事

コメント

repliqvf@gmail.com

hermes bags blog 8x 主婦でママで女でプチ農家な「竹川春日美の虫食い日記」 07/06のツイートまとめ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokimekinet14

Author:tokimekinet14
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育て中の、公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト