記事一覧

ママそして…赤ちゃん肌トラブル アトピー性皮膚炎ママのサポート①

アトピー
全五回でお送りしている ママそして…




アトピー
今回は 大阪)堺市 佐藤小児科 佐藤美津子先生に 
お話伺いました。 (佐藤先生はステロイドを使わない治療をされているのですが、
メッセージは どんな治療を選んでも突きつけられるママの不安への ママたちのサポートについて
応援メッセージを頂きました)






アトピー
ママたちのサポートで必要な三つののポイント キーワードを提案




1、情報
2、自分の方針を決める
3、共感


まず情報を集める事。これは どんな問題解決にも必要ですよね。
図書館 ネット 経験者との情報交換など…
アトピー ももちろん、赤ちゃんが生まれ 肌トラブルすら
全く知らないママが多いはず。
とにかく ただしく情報を収集する必要性を伝えました。





アトピー
各家庭の方針を決める事。すごく大事になります。
佐藤先生も お父さんも)子育てに参加して とメッセージくださいました。







ママをサポートするには」 まずは 情報収集、そして 様々ある見解の中から
各家庭 そして その子供に合う方針を選ぶことが必要。
その時に 家族が一枚岩になれば 言うことなし
どの治療が最善なのかは 正直 結果ありきなとことがあるから
自分たちで情報をどう解釈するかでも 全く違ってきますよね。
子供の症状だって 我が家の様に重度の場合と なんとなくステつけながら
なんとなく なおっちゃう軽症も 食アレも様々ですしね。






続きは また後日ブログしますね。
本日から私の住む地域も放送していて ご近所さんにも
「テレビ見たよ」なんて言われ始めています
赤ちゃん肌トラブルや アトピーを知らない人たちにも
なんとなくでも知ってもらい、優しく見守って頂ける世の中になるといいなぁ。






本日訪問コメント 過去記事にまで拍手ありがとうござます。
アトピー話題はツイッタ―で。
他の地域でも 放送していただきたいなぁ。
協力いただける方 お声かけください


メール アトピー子育て支援takekawa 意見受け付け専用メール
a.kosodate(@)gmail.com   (@)を@に治して下さい。個人的なアドレスではありません。
ウエーブ制作 協賛 お住まい地域ケーブルテレビへの放映依頼 など協力いただける内容を、
メールくださるとありがたいです。すべてにお返事お約束できませんが、ご協力お願いしたい方には こちらから ご連絡致します。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokimekinet14

Author:tokimekinet14
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育て中の、公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト