記事一覧

アトピーなんか飛んで行けの会

アトピーなんか飛んで行けの会 という患者会があります。





発起人の方は、私と同じく お子さんのアトピーを、食事に目を向け克服経験をした方とのこと。
大阪 での活動の様です。
ホームページ から察すると、
多くの方が陥りやすい これで治る商品 や 一部のアレルギー専門医師の言うとおりにしてしまう
除去食 や ステロイド剤のみ(正しい使用方法もあいまいなまま)での治療 とは一線を引き




より健康な子育てを目指して、食改善 また くすりの使い方なども 持病にしない・治す方向を目指しての
選択をしながら 選ぶ目を持つ必要性を 軸にしているように感じます。





子育て中・アトピー治療中の皆さんには 気になる活動ではないかな と思い、
山梨からは遠方ですが ネットで知り合って皆さんへ 参考までにご紹介です。
私の アトピー座談会 は1999年から個人的に情報収集始め、(そのことは拙著に書きました)
二人のアトピー克服子育て後 2006年よりスタートしました。
こちらは 1998年から活動スタートとの事。やはり 我が子のアトピー子育てがきっかけ。
そして なんとなく 方向性が同じ匂いを感じます。





企業のアトピービジネスや 病院や製薬会社の標準治療啓発のみの支援の入った
大きなバックアッツプのある団体の
Webページや発言力とは、私たちのような小さな活動は 比べ物になりませんが、





このような会も、探せば近くに色々とあるかもしれませんよ。
わたしも 番組作りと並行して、どのような活動ならば
本業と 子育てと バランス良くできるのか、模索中。
赤ちゃん湿疹・アトピー子育てに悩むママたちを 地域全体で支えられるような仕組み作りに
想いを馳せる今日この頃です。。





あきらめられないテーマ って どんな自分に変化して どんな人生を歩んでいても、
一つや二つ あるもんですね。
主婦になってもあきらめられないテーマは…
出発点のアトピー子育て 。
後は… 女 と プチ農家 な時間です(って 誰も聞いてないか(笑))
話がそれましたが、自分の経験を積み重ねて 少しでも地域 社会貢献できたら
幸せですね。私も見習おう!


主婦でママで女でプチ農家な 公私混同ブログに
本日も訪問コメント 過去記事にまで拍手 ありがとうございます
※気になるアトピー患者団体・活動は あくまで情報提供です。
各自の判断の元 情報の取捨選択をお願いします。 
関連記事

コメント

wjwiqjm@gmail.com

red bottom shoes trademark 主婦でママで女でプチ農家な「竹川春日美の虫食い日記」 アトピーなんか飛んで行けの会

mqpuacnb@gmail.com

hermes bags auction yahoo singapore 主婦でママで女でプチ農家な「竹川春日美の虫食い日記」 アトピーなんか飛んで行けの会

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKEKAWA

Author:TAKEKAWA
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育て中の、公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト