記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨日日新聞すくすこページに紹介いただきました

016.jpg
 2012年6月27日(水) 山梨日日新聞 すくすこページに
私の小さなアトピー子育て支援の活動を 紹介いただけました。

アトピー

2006年に 活動を始めた時に紹介いただいたり、
2008年に 自費出版ですが 参加者から多く質問があった 我が家の子育て体験記を
出版した時など、 新聞や テレビで 普段はあまり話題にされる事のない
アトピー子育て現場を 取り上げて頂き、ありがたいです。


小さな活動で、団体でも法人でもない おせっかいな声かけ。
一人だけしか参加のない時や、5.6人が定期的に集まるアトピー座談会を2年開催後は、
市外に飛び出し 午前午後 と30人ほどとお話しし 年間100人ほどと
情報交換した2年間もありました。
アトピー
 

末っ子赤ちゃん連れで始めた活動も、その後は子どもの成長に伴い段々と
活動の形を変え、自分の生活に合わせた座談会のペースや
情報発信に切り替え ボチボチと続けてきました。






そんな様子をNHK甲府放送局で取り上げていただいたり(過去ブログ⇒http://tokimekinet14.blog64.fc2.com/blog-entry-1377.html

勝沼町CATV組合で共同制作の子育て支援番組を制作させていただいたり(制作模様⇒http://tokimekinet14.blog64.fc2.com/blog-entry-1461.html


アトピー

主婦の私ですが、アトピー子育て経験者として 番組内では アドバイザーとして参加させていただきました。
正直、名前を出す事を 決してうれしいとは思いません。
子どもたちがアトピーだった姿を 喜んで出しているわけでもありません。

アトピー

治療中は アトピービジネスなどの声かけや 心ない声に傷ついたり、
なかなか相談できる人が少なく 不安なママが多い事、
 治療をしても、上手く肌コントロールできる子どもだけではない事、
自然に治したい親がいる事、
また、なかなか理解がされませんが
治らないといわれる重度の症状でもアトピーを一度きりをつける事が可能だという事







勿論 標準治療があり、くすりの使い方を間違わず、自分に合えば
上手にアトピーを持ちながら生活も出来、そのうちでなくなる子どもたちも多い中、
未だに 現状では くすりの使い方 処方 説明 合う合わないなど様々で
なかなか 一筋縄に行かない現状です。
そして 問題が アトピー商法・ビジネス商品・宗教などが絡む
相談場所です。 これらで克服してくる方々の多い今、
開かれた場所(公共機関 や レセプトをしている医療現場)以外での
アトピー情報の混乱が 根強くあるのです。
アトピー
上記の写真の様に、商品も無くなりません。

医療現場で処方された薬を正しく使わずに こじらすケース
医療現場で処方された薬を正しく使っているにもかかわらず
結果のなかなか出ない 患者の不安・悩み
未だになくなりません。

私は様々な声に向き合いたいし、経験者として理解を示してあげたい。
医師による見解の違いや 経験談を知ることで、自身の子育ての方針を
自分で決めて 子育てを楽しめるようになってほしい。
どんな道のりも、応援できるような発信に近づけるように
私も、 自分の想いや希望や活動が少しずつ変わりながら
アトピー

小さく活動を続けています。
なかなか現実にお会いして 寄り添う時間が取れなくなって来ましたが、

悩みを持つ母親の気持ちに寄り添いながら メッセージを発信(サンニチ新聞記事文面)
してゆきたいと
思います。

アトピー

2012年は とにかく 今まで寄せられた声をまとめて、
アトピ子育ての「地図」を残したい。
時代が変わろうと、新薬が開発されようと、


アトピーの原因が解明され、
皮膚科・小児科・東洋の見解処方が一つにまとまり徹底され
どこに住んでいてもどこの病院にかかろうとも治療の違いがなくなるようになっても
(これが現実ありえないわけです)
いつの時代もなくならない 子育ての不安や 迷い、そして揺るがない 子育ての基盤を
伝えられるような情報を残したい。


より多くの方に子育てを支える理解・協力をいただけるように伝えたい。
そんな おっきななことを想いながら、
現実の私は 小さく 地味に 個人で発信・活動を
これからも続けていきたいと思います。
 


これからも、ここから 山梨の田舎から どこかで悩んでいる
12年前の私と同じ母親に思いを届けられるように、
メッセージを伝えていきたいです。
本日も訪問コメント 過去記事にまで拍手
ありがとうございます。アトピー話題はツイッタ―で。

★アトピー子育て支援の活動は、子育て・仕事を持ちながらの 個人的な小さなものです。
現在は 電話メール相談や事務所などはありません。御了承下さい★



2006年から始めた支援活動。特定の治療・商品・思想の勧めのない 中立な公共性のある内容を
心がけ、活動内容を行政に報告。
2008年から山梨県甲州市子育て支援課に後援いただき、甲州子供フェスタでは アトピー子育て相談員 として
座談会を呼び掛け相談にのっています。
関連記事

コメント

repliqvf@gmail.com

hermes shop venloer stra?e k?ln 主婦でママで女でプチ農家な「竹川春日美の虫食い日記」 山梨日日新聞すくすこページに紹介いただきました

niuynab@gmail.com

cheap hermes birkin uk 主婦でママで女でプチ農家な「竹川春日美の虫食い日記」 山梨日日新聞すくすこページに紹介いただきました

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokimekinet14

Author:tokimekinet14
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育て中の、公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。