記事一覧

修行?趣味?

暑いですね。今日も30度越えました。何か理由がなければ、着物なんて面倒で暑くて着ることも無くなるのが解ります。が、あえての着物。それも、涼しげに着ることが大切で、しかもただ座っているだけでなく持ち運びしながら、素早く美しくっていうのが、茶道稽古。ほとんど修行僧のよう。もしくは、体育会系の合宿?!私には茶道稽古を趣味と優雅にとらえるにはほど遠く、地道に修行を積み重ねているそんな感じです。。物覚えも悪く...

続きを読む

色々もろもろ重なり休みがちで、久々のお稽古でしたが、やっぱり茶道の時間が持てるのは幸せです。でも、今まで当たり前に出来ていたお点前が、すっかりぎこちなく間違えてしまって、日をあけてしまうと 後退しますね。悲しい。でも、辞めてしまって0になるよりはまし!と自分で自分を慰めながら、着物で美しく立ち振る舞うことだけは意識して過ごせたのでよしとします!今日は嬉しいことに師匠から、ガラスの平茶碗を頂きました...

続きを読む

清流無間断

もろもろの事情から、辞めようか……と迷いに迷った茶道稽古。それでも、師匠の励ましがあり、なんとか休み休みですが続けています。清流無間断 )せいりゅうかんだんなし)私のお点前中に、 お軸についてお話されていて、「清流は間断なく流れているのですよ」「努力や勉強を休まず続けましょう」と、なんとも私に言っているのかな と思うような言葉に、今、無理してでも動き続けていることが、少しでも自分の中のあれこれをキレイに...

続きを読む

歩歩是道場

最近、中学二年の次男が燃えています!何に燃えているかというと…‘’自己ベスト更新!!‘’陸上部に入ったものの、なにとてずば抜けて素晴らしい記録が出せる競技はなく、ただただ 走る ロングの種目に出させてもらっていて。最初は可愛そうなくらいビリッケツを苦しそうに走っていたのに、日々の積み重ねと先生の励ましは大したもので、格段に体力がつきタイムは縮まり、学校の競歩大会も 今年は好成績!部活以外でも自主的に走り、...

続きを読む

ケチらない

疲れない体を作るために普段からたゆまず鍛え、疲れたときは、もっと体を動かすと疲れが抜ける と、あるトップアスリートが言っていましたが、凡人の私は、疲れそうになる前に休み、疲れたら休み力の出し惜しみをしているなあと、凡人の浅はかさを痛感中。記憶力も同じで、博学な方は 仕事も私生活も趣味も なんでも頭に入っていて、仕事でも私生活でも趣味でも なんだか曖昧で日々抜け落ちる記憶に、 これ以上 覚えることを増やさ...

続きを読む

ほんの気持ち

お茶のお稽古で、可愛らしいお年賀を頂きました!新しい五円玉に にわとりの金太郎飴。五円はお払いもしてくださって、詰められているとのこと!毎年干支のあめちゃん入りのお年賀を、子供たちにプレゼントしてくださる。嬉しい!丁寧な、品の良い品を頂くと、とても幸せな気持ちになりますね。ちょっとしたもの、ほんの気持ちで渡すものでも、センスや 品性や 気持ちや生活の質まで 見えかくれしてしまう気がする。わたしは、どう...

続きを読む

京のかほり

なんとか続けている 茶道稽古。先生のお宅に伺うようになってから もう5年になります。その前のカルチャーセンターからではなかぬけしながら足掛け10年。 日常に、思いきってギュッと何かを入れ込ませて、習慣にして、積み重ねてくることで、人って何かを体得できるもの。 なんて偉そうに言えませんが、わたしなりに 茶道稽古があるおかげで、同じ着物を着る仕事中の動作でも、 皿洗いでも、挨拶の仕方でも違ってきたような気がしま...

続きを読む

たまには刺激を

茶道って、ゆっくり ゆったり のんびり しているもの(それが出来る人がやるもの) だと 昔の私はおもっていましたが、とんでもない。ゆっくりとした動きは無駄がなく、ゆったりしているように見せるための 影の仕事は膨大で、頭の中は常にのんびりしていられない そんなお稽古事なんです。さらに、さらに、最近では 基本にプラスして 5人組で入り乱れて スピーディーに回すお点前を教えて頂いていて、これが すごい 刺激! 普段...

続きを読む

好きなこと

好きで始めたことでも、嫌いになったり、面倒になったり、アクシデントがあったり、でも、やめる訳にはいかなくて続けているうちに、 好きなこと がなんだかよくわからなくなって、楽しむこと もなんだかよくわからなくなって、 子供みたいに無邪気に日々を過ごせなくなって久しいですが、 大人になったことで得られる充実感や 楽しめるようになったことも 一方であります。その一つが お茶の時間。お茶を知らなければ 知らなかっ...

続きを読む

一より習い十を知り 十より帰る元のその一

無事之貴人今日の茶道稽古で かけて下さったお軸無事がなにより貴い そうですね…色々ありまして、そんな基本にもどっている今日この頃。そこからスタートして、成長したくて、成長して欲しくて、 もっと頑張りたくて、頑張って欲しくて、自分にも子供にも 私生活にも仕事にも 関わるあれこれにの、まだまだ もっともっと と 思う気持ちはもちろん必要なことだけれど、現実とのギャップに空回りして ギクシャクして なんだか上手く...

続きを読む

怪我の功名

毎週 先生のお宅にお着物を着てお茶の稽古に通い初めて 3年、初歩のカルチャーセンターでの休み休みの時間では得られなかったことがまあ多いこと。 きちんと 本格的に取り組む前段階として、習い事程度でその世界に触れることは必要ですが、そこだけの経験では楽しめても 成長してゆくのには 不足ですね。休んでも お金を納め、どんなことがあっても通い続け、その中から 得られることあります。まさに、道。私生活、子育て生活、...

続きを読む

雲収山嶽青 (雲収まりし山嶽青し)

ただがむしゃらに 山に登ってきたけれど、気がつくと目の前の雲が収まり やっと眼下に山々が広がって見える…。 ああ…なんだか、いままでの色々に置き換え、胸にジーンと来るお軸あるおお寄せのお茶会に一人参加させて頂きまして、周りの皆さんは経験者の様子でお知り合いが多く 完全に借りてきたねこな感じの私でしたが、 いざお茶席に入ると、まったくの素人さんもいたりして、初心者なりにお稽古してきた事が役立つ場面が多々あ...

続きを読む

いよいよ いよいよ…

看々臘月尽 (みよみよ ろうげつに つきる)よく看よよく看よ命は必ず尽きる一日一日を無為に過ごしていないか…年の暮れ茶道稽古にかけられたお軸一年が終わろうとしている年末。は~っと思わず息がもれる。一年ってあっというまだなあ… 昨年も色々と考えさせられる事多かったですが巳年の一年 うわばみしてきた一年を、 色々な出来事があった一年を思いだしながら 一年の総合まとめな稽古になりました。真剣になる事も 命懸けで取...

続きを読む

山梨県国民文化祭 裏千家茶道

山梨県国民文化祭 いよいよフィナーレ!先日は重要文化財の甲州市達磨図を拝見したり様々な各地のお祭りに触れたり文化を意識して ちょっとだけ日常生活の中に 日本人を生きる山梨に生まれた私を 感じた日々でした。茶道稽古に通うようになって ますます 本物 日本 礼儀作法 を知らない私を痛く感じていますが少しでも 本物に触れて 上等な 上品な 素敵な物を見て感じたいな。今日は県立図書館で開催された茶道お茶会に子供達と伺...

続きを読む

無形文化財 藍染め

真夏に涼やかに着物を着こなす 凛とした女性に憧れて茶道稽古に伺う時は やせ我慢して 和装で続けています 夏は薄物今は洗える着物も多いですが やはり なんというか 素敵だなあと想う着物を求めるとこんな 無形文化財 藍染めの薄物を 昨年作りました。呉服店兼 着装教室師匠の90歳になる師匠が私は憧れ。ご主人を戦時中になくされてから 起業されたり と苦労あるのに 踊るように生きている 話好きで 可愛らしい師匠は 装う事が女...

続きを読む

非日常

なぜか 毎年毎年 この時期部屋に蝶々が舞い込む!ヒラヒラ舞う姿を見ると、幸せな気持ち。 大きな鳥が迷い込んで来たときも!…びっくりした! 普段の静かな小さな部屋に 突然入り込んで来た印象って、 なかなか忘れられない。 旅館やお店の手伝いをしているときは、沢山お客様をお迎えするけれど、 なんとなく 自宅は お客様を呼ぶのが苦手で(狭いしごちゃごちゃだし…最近パワー不足)家族以外が入ってくるとなんだかすごく緊張す...

続きを読む

6月しか着ない着物

6月 単衣物 の季節ですね。まだ着物を一人で着る事が出来なかった二十歳頃呉服店 兼 着物着装の教室で 先生が、「わたくしは6月しか着ない着物があるんですよ」とおっしゃり「毎年あの着物を着ようと 楽しみなの♪」と微笑む姿が素敵で こういうおばあちゃまになろう!と心に決めましたが四十の今 6月にしか着ない着物を着るのが楽しみで お茶の稽古に通えている事 嬉しいなあと感じます。 稽古着にはもったいないわあ と言われ...

続きを読む

稽古修業稽古は続くよどこまでも

かれこれ来月で約一年裏千家茶道教室に 師匠のお宅に伺うようになり一年。日常生活でも稽古でも 色々ありました色々ある日常のなかで、稽古に通う 通い続けるって 本当に修業ですね…2005年に カルチャーセンターで入門し、六年(うち半分くらいは休みながら)、 本格的に2012年入門したわけですが、毎回毎回 目からうろこが落ち、涙で洗い流し、立ち止まる心を切り替えて前に進めるような師匠の言葉や教えに、兄弟弟子さんたちの思...

続きを読む

風を待つ 向かい風 追い風

薫風自南来薫風自ずから南より来たるあぁ 裏千家茶道稽古 は やっぱりいいわあ。。 新年度で忙しく 二ヶ月近くお休みしましたが、稽古再開!今年から 師匠のお宅に伺うことにしました。今までは カルチャーセンターで 安易に始めたのですが、そこでこの素晴らしい師匠に出会えたおかげで お茶の世界に はまっちゃいました♪ 時期が来れば 自ずと風が南から吹いて来る な~んてお軸が飾られ、 今 私に吹いて来る風は 向かい風な...

続きを読む

ちらっと見えるくらいがね♪

今日は週に一度の 裏千家茶道教室♪ 色々立て込んでいますが 無理してでも 稽古の時間を確保!お着物を来て 背筋を伸ばし 師匠につく時間は やっぱり特別。着物の裏地 って、はっとするような色が ちらっと見えるでしょ。いつもは田舎の主婦ですが たまにちらっと お茶の立ち振る舞いが見えたら 素敵かなあ なんてね。 午後はアトピー子育て支援番組の打ち合わせです!ガンバロウ。本日も訪問コメント過去記事にまで拍手ありがとう...

続きを読む

プロフィール

TAKEKAWA

Author:TAKEKAWA
生まれも育ちも山梨県甲州市塩山。 
山梨の田舎で3人の子育てをしながら、主人の両親が運営する旅館のお手伝いをしています。公私混同きまぐれブログです。

2006年から、アトピー子育て支援活動を10年し、現在は休止中(拙著「子どものアトピーは自然に治す」)
-アトピー子育て支援ーTAKES⇒http://a-takes.jp/
活動専用メール✉a.kosodate@gmail.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2アフィリエイト